アジャイルの深イイ話

meetup.com でも募集しています

Organizing : アギレルゴコンサルティング株式会社

Group Description

(English follows Japanese)

https://www.meetup.com/agilergo-Deep-Agile/

日本のソフトウェア業界では、アジャイルに対する認識がここ数年で急速に高まっています。 そして、今では多くの人々が与えられたように話しています。これはしん真実ですか? またはアジャイルは単なる用語であり、業界ではアジャイルを導入しても期待された価値は出ず、デリバリーも遅いのが今の状況なのではないでしょうか? アジャイルを使用して、企業は顧客が愛する素晴らしい製品を作利だしていますでしょうか?

「ディープアジャイル」は、アジャイル実践者、リーダー、コーチ、学生、生涯学習者が集まり、共有し、学習するためのフォーラムです。参加者がアジャイルの理解を深め、個人のアジャイルの旅に一歩一歩進んでいける環境を提供します。 「ディープアジャイル」Meetupは通常、感動を与えるゲストスピーカー、活発な参加者の対話を特徴とし、接続する機会を提供します。

このミートアップであなたが期待できることは: - 思考やアイデアを世界でも先端に立つ国際リーダーから直接聞く - 経験を共有し、他人の失敗や成功から学ぶ - 仲間とブレインストーミングを行い、アイデアを交換する - アジャイルがどのように、なぜ動作するかを理解し、深い知識を得る - アジャイルの原則と実践をうまく活用する方法を学ぶ - アジャイルトランスフォーメーションに適応する方法を学ぶ - コラボする・新しい仲間を作る

次のようなテーマに対処します(例):

  • アジャイル文化とマインドセット
  • アジャイルリーダーシップ
  • スクラム パターン
  • 組織開発、ティール組織
  • ビジネスアジリティー
  • 製品のアジャイルディスカバリー

主催はアギレルゴコンサルティングです。

言語 外国からのスピーカーは基本的に言語は英語となりますが、 英語があまり得意ではない方にも、Inspect&Adapt風に皆さん協力しあって毎回最も価値のあるイベントが開催できれば幸いです。

The awareness for “agile” has been increased rapidly in the last years in the Japanese software industry.

And many people now talk agile as given. Is this true, or agile is just a terminology and company is delivering only a little of value and slowly. Is the use of agile enabling companies to create great products which customer loves?

"Deep Agile" is a Meetup, a forum for agile and lean practitioners, leaders, coaches, students, and lifelong learners to come together, share and learn. We offer an environment where the participants can develop a better understanding of agile, and make steps forward on his agile journey. The "Deep Agile" Meetup typically features an inspiring guest speaker, vigorous participant interactions, and offers opportunities to connect.

You can expect to: - Hear thoughts and ideas directly from International Thought Leaders - Share the experiences and learn from others' mistakes and successes - Brainstorm with peers and exchange ideas - Discover and gain deep insight into how and why agile works - Learn how to make good use of agile principles and practices - Learn how to adapt in an agile transformation - Collaborate and make connections

We will be addressing topics like:

  • Agile culture and mindset
  • Agile leadership
  • Scrum patterns
  • Organizational development, Teal organizations
  • Business agility
  • Agile product discovery

This meetup is hosted by agilergo consulting.

Language: The language of the international speakers will be held in English. But we will be taking care of creating the most value for attendees, even they do not speak English. This might be happening through a interpretation support in an ad-hoc manner by other attendees. Inspect and adapt, let’s do the best!

Finished Events View all events (1)

Ended 2019/12/02(Mon) 18:30〜

スクラムブック への招待 by James Coplien

kawaguti kawaguti

〒166-0002 Tōkyō-to, Suginami City, Kōenjikita, 2-chōme−3−17 高円寺NKビル

14/50

Members 33

Organizer

  • kawaguti

Other Members

  • maysay1976
  • yu-
  • alexi-laiho
  • NorihideFujiki
  • Qooh0
  • ShuheiHanadate
  • takuzz
  • TE28
  • s-jun
  • maeda
  • tsato
  • shin_semiya
  • ittoku0103
  • fullvirtue
  • Baki33
  • hiro_nara
  • statsuta
  • kobase
  • gee00
  • seiji_kawakami_528

Media(0)

    If you add media to group events the most recent 10 media items are shown.